低学歴でも公務員になれる方法

某Fラン大出身の低学歴である現役の地方公務員が、これから公務員になろうという方へ就職・転職するにあたっての心構えや合格へのアドバイスを書いていこうと思います。また自分の仕事も紹介しながら、公務員という仕事というのはどういうものなのか?ということも紹介していきたいと思います。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

公務員試験の種類について2

こんばんは、つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、4回目の投稿になります。 さて、前回の続きです。なぜ、市役所の筆記試験が従来のモノではなく、SPIとか論文だと私が嫌だと思ったのか? 単純な話 …

自然科学について3

こんばんは、つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、23回目の投稿になります。 今回も公務員試験の自然科学の続きになります。 化学をやっていきましょう。化学の主題範囲は以下のとおりです。 【理論 …

公務員予備校について

こんばんは。つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、9回目の投稿です。よろしくお願いします 「努力は必ず報われるという単純な理屈を信じなさい」 これは私が予備校に行っていたTACに通学していた時 …

財政学と行政学について

こんばんは、つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、42回目の投稿になります。 今日は公務員試験における政治学を説明したいと思います。 秋の深まりと共に、公務員試験に関する説明もようやくゴールが …

政治学について

こんばんは、つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、41回目の投稿になります。 今日は公務員試験における政治学を説明したいと思います。 このへんからは私の方から説明できることはそんなにありません …