低学歴でも公務員になれる方法

某Fラン大出身の低学歴である現役の地方公務員が、これから公務員になろうという方へ就職・転職するにあたっての心構えや合格へのアドバイスを書いていこうと思います。また自分の仕事も紹介しながら、公務員という仕事というのはどういうものなのか?ということも紹介していきたいと思います。

人文科学

人文科学について3

投稿日:2018年10月12日 更新日:

こんばんは、つーみなです。

低学歴でも公務員になれる方法、20回目の投稿です。

今日は人文科学の中でも思想、文芸について解説していきたいと思います。

この科目について、捨てるべきとの意見も他のホームページで紹介されていますが、

私自身はそうは思いません。

確かに試験で出題される頻度はそう多くはありません。ただ、思想に関しては、かなり点を取りやすい科目ではないかと思っていますので、これを捨てるにはあまりにもったいないと思っています。

下記に問題を載せていますので、解いてみてください。

問題

次のア~ウの記述に当てはまる宗教家の組合せとして妥当なものはどれか。

ア 高野山に金剛峰寺を建立し、真言宗を開いた。
イ 政府の弾圧を受けたが、後に社会事業に従事し、池溝橋をつくった。
ウ 比叡山に延暦寺を建立し、天台宗を開いた。

ア   イ    ウ
1. 最澄  行基  空海
2. 最澄  空海  行基
3. 行基  最澄  空海
4. 空海  最澄  行基
5. 空海  行基  最澄

解説

ア:空海が当てはまる。空海は平安時代の僧で、遣唐使に従い唐に渡り密教を学んだ。帰国後真言宗を開いた。讃岐に満濃池をつくったことでも有名である。
イ:行基が当てはまる。行基は奈良時代の僧で、法相宗を学び、民間布教に努め社会事業に従事したが、私度僧だったため、政府の弾圧を受けた。その後、政府の要請で、東大寺盧舎那仏造営に協力した。
ウ:最澄が当てはまる。最澄は平安時代の僧で、遣唐使に従い唐に渡り、天台山で天台教学を学んだ。帰国後、天台宗を開いた。

よって、正答は5である。

正答:5
※実務教育出版ホームページ参照

解けましたでしょうか?

このように歴史が関係してくる問題もあります。

あとは、有名なプラトン、アリストテレス、ニーチェとかですね。

つまり、誰が何をしたのか、あるいは誰が何を唱えたのか。

そのあたりが問題になりますので比較的易しい問題が出題されます。

公務員試験を受けられる方は文系の方、理系の方それぞれいらっしゃるかと思いますが、

理系の方は後に解説する自然科学はできます。

文系の方は馴染みがないため、自然科学にかなり苦労するでしょう。

それでは、理系の方は人文科学ができないのかというと、そうではありません。

理系の方は人文科学も自然科学も元からできるのです。

つまり、文系の方は圧倒的に不利な状況にあります。

公務員試験は弱点を少なくすることが一番大事と言ってきましたが、理由はそこにあります。

文系の方は人文科学の科目を安易に捨ててはいけません。

そういった意味で思想も文芸も単なる暗記科目ですから、必ず出題されたら点を取れるように準備しておきましょう。

それでは今回はこのへんで終了したいと思います。

ありがとうございました。皆さんに良い転職がありますように☆

-人文科学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人文科学について2

こんばんは、つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、18回目の投稿です。 前回は、世界史と日本史について解説させていただきました。 今回は、まずは地理について解説していきたいと思います。 この地 …

人文科学について

こんばんは。つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、17回目の投稿です。 今日は人文科学について解説していきたいと思います。 人文科学の科目は以下のとおりです。 世界史、日本史、地理、思想、文芸 …