低学歴でも公務員になれる方法

某Fラン大出身の低学歴である現役の地方公務員が、これから公務員になろうという方へ就職・転職するにあたっての心構えや合格へのアドバイスを書いていこうと思います。また自分の仕事も紹介しながら、公務員という仕事というのはどういうものなのか?ということも紹介していきたいと思います。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自然科学について3

こんばんは、つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、23回目の投稿になります。 今回も公務員試験の自然科学の続きになります。 化学をやっていきましょう。化学の主題範囲は以下のとおりです。 【理論 …

教養試験と専門試験について

こんばんは。つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、6回目の投稿になります。 前回は予備校に入るメリットを紹介しました。本当に必要なことですので、是非前向きに考えてください。 さて、今回は教養試 …

公務員試験の種類について

こんばんは。つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、3回目の投稿になります。 さて、今日こそ公務員試験の具体的な話に移りたいと思います。 公務員といっても、受験できる種類は様々です。 ・国家公務 …

経済原論について

こんばんは、つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、40回目の投稿になります。 今回は公務員試験における経済について説明していきたいと思います。 これもかなり重要な科目です。 ミクロ経済学とマク …

数的処理について2

こんばんは。つーみなです。 低学歴でも公務員になれる方法、15回目の投稿になります。 今日は前回の続きで、数的処理の中の判断推理になります。 それでは、判断推理から解説します。 先に問題を2問見てみま …