低学歴でも公務員になれる方法

某Fラン大出身の低学歴である現役の地方公務員が、これから公務員になろうという方へ就職・転職するにあたっての心構えや合格へのアドバイスを書いていこうと思います。また自分の仕事も紹介しながら、公務員という仕事というのはどういうものなのか?ということも紹介していきたいと思います。

自然科学(化学)

<市役所上・中級 平成27年度 B日程>

自然科学(化学)

窒素と水素を( X )molずつ用意し、どちらか一方の気体がなくなるまで反応させると、アンモニアが6mol発生し、最初の気体のうち残ったのは( Y )molの気体である。このとき、XとYに入る数値の組合せとして、妥当なのは次のうちどれか。

//            X      Y

1     3         1

2     6         2

3     6         3

4     9         3

5     9       6

解答を見る

 

投稿日:

執筆者: