低学歴でも公務員になれる方法

某Fラン大出身の低学歴である現役の地方公務員が、これから公務員になろうという方へ就職・転職するにあたっての心構えや合格へのアドバイスを書いていこうと思います。また自分の仕事も紹介しながら、公務員という仕事というのはどういうものなのか?ということも紹介していきたいと思います。

政治学

<市役所上・中級 平成27年度 C日程>

政治学

政治思想に関する次の記述のうち、妥当なのはどれか。

1 T.ホッブスは、王権の由来を神に求める王権神授説を唱え、王権は王の身体と同一視されるとして絶対王政を積極的に擁護した。

2 J.ロックは、統治権が王に委託された時点で統治に関する一切の権利は民衆の手を離れるとして、人民の抵抗権を否定した。

3 C.L.モンテスキューは、絶対的権力は絶対的に腐敗するとの観点から、三権分立を主張し、特に違憲立法審査権を重要視した。

4 J.マディソンは、古代ギリシャのポリスを理想として掲げ、小規模な国家でなければ民主政治は実現できないと主張した。

5 J.S.ミルは、あらゆる欲求に対して人間は平等であるとしたJ.ベンサムの功利主義に対し、人間の欲望には質的な差異があるとして、これを修正した。

解答を見る

 

投稿日:2018年11月4日 更新日:

執筆者: