低学歴でも公務員になれる方法

某Fラン大出身の低学歴である現役の地方公務員が、これから公務員になろうという方へ就職・転職するにあたっての心構えや合格へのアドバイスを書いていこうと思います。また自分の仕事も紹介しながら、公務員という仕事というのはどういうものなのか?ということも紹介していきたいと思います。

財政学

<市役所上・中級 平成17年度 C日程>

財政学

リカードの中立命題に関する次の記述のうち、妥当なものはどれか。

1 公債の発行で減税すると現在の所得が増加するので、現在の消費が増える。

2 公債の発行で減税すると現在の所得が増加するが、所得の増加分以上に現在の消費を減らす。

3 公債の発行で減税しても現在の所得が増加せず、将来の所得が増加する。

4 公債の発行で減税すると将来の増税を予想して、消費は変わらず、所得増加分は貯蓄に回される。

5 公債の発行で減税すると将来の増税を予想して、所得の増加分以上に現在の消費を減らす。

 

解答を見る

 

 

 

投稿日:

執筆者: